皇族电竞竞猜_APP官网下载~

图片

お知らせ&イベント

岐阜の和傘職人による特別講義を開催しました

7月7日(火)、岐阜の和傘職人さんを招聘して、「和傘と私」をテーマに特別講義を開催し、本学1年次生と教職員およそ90名が参加しました。
岐阜県は全国のおよそ7割を占める和傘の産地で、講師の河合幹子さんは5年前から岐阜市で和傘づくりに取り組む職人さんです。

特別講義では、和傘の種類や用途、作り方について説明を受けた後、仕事に取り組むにあたって気を付けていることを、ご自身の社会人としての体験を踏まえながら、具体的に紹介していただきました。
最後に、充実した大学生活へのアドバイスとして、相手の発言を邪推しないこと、素直になること、自分に完璧を求めないことを挙げられ、正解を選ぶのではなく、自分が選んだ道を正解にしてくださいとのエールをいただきました。

看護専門職を目指す1年次生にとって、他の分野のプロフェッショナルの生き方に触れ、各自の今後の人生のキャリアづくりを考える貴重な機会となりました。

和傘,特別講義,岐阜県立看護大学

和傘,特別講義,岐阜県立看護大学

投稿日:2020.07.08

PAGE TOP